スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルで過ごす夏休み

この夏、ホテルでキッズインテリアデザイナープログラムを開催いたします!

今年度の開催は、大阪中津のラマダホテル大阪と神戸舞子のホテルセトレ舞子にて。

ホテルというラグジュアリーな空間で、子どもと過ごすインテリアイベントです。

お子様には、インテリアデザイナーのように、カーテンや照明、またお部屋のインテリアを創造していただくプログラムをご用意しております。

保護者の方には、ソニーデジタル一眼レフカメラαをお試しいただき、お子様の表情を撮影していただくプログラムをご用意しました。

どちらも実際に五感を使って体験しますので、創造力豊かな1日をお過ごしいただけると思います。

ぜひ、お申込をお待ちしております★

★7月30日・31日・8月1日開催
ラマダホテル大阪 キッズインテリアデザイナークラブ
http://www.ramada-osaka.com/event/kid/index.html

ramada



★8月19日・20日開催
ホテルセトレ舞子 キッズインテリアデザイナープログラム
http://www.hotelsetre.com/pdf/kids_program.pdf

setre
スポンサーサイト

テーマ : 行事・イベント
ジャンル : 育児

定例会やりました

7月14日(火) 午後2時から5時過ぎまで定例会(ミーティング)でした。
場所はくらむぽんサロンです。

teireikai


この日には、議題がたくさんあって時間が足りないくらいでした。
このごろ、外部への発信も積極的に取り組んでいる私達です。
今年の後半も、どこかでお目にかかれるよう、まずは企画書を通さねばなりません。
そんなわけで、真剣な討論が繰り広げられています。

調査研究も、少しだけ切り口は変わりますが今年も続けていきますので
こちらもよい発表ができるようにしたいところです。

毎日暑い夏ですが、しっかりと気を引き締めてがんばります!

余談になりますが、くらむぽんサロンは大阪市淀川区で子どもを連れたママたちの
ために開放されているところです。
子育てサークルのために、お部屋を貸してくれたり、
子どもを連れてレッスンが受けられます。
メンバーの野路が管理人であったり、水田が講師を務めたりもしています。
興味のある方は、ホームページをチェックしてお気軽に遊びにいらしくださいね。

音について

7月12日日曜日
さわやかな風が室内を気持ちよくわたっています。
風鈴の音も聞こえてついお昼寝モードに・・・


というようなことを以前も書いたのですが、
ひとりもくもくと作業をしていると
どうしても様々な音が聞こえてくるので
気になるんですね



さて、今日は、最近毎朝聞こえるベルの音
火災警報のベルほどけたたましくはなく
目覚まし時計にしては、うるさすぎのベルの音
最初は、警報器の故障か何か?と気にしないでいましたが
1,2週間たったころ、少しイライラしてきました。


よく気をつけていると、毎朝7時50分になっていることがわかりました。
停止は数秒のときもあれば、5分10分なり続けることもある。

定時になるっていうことは、やはり目覚まし時計なのでしょうか?

よその家庭の生活音は、人々の暮らしを想起させてくれるので
気にある方ではありません。むしろ好きです。


しかし、目覚まし時計にしてはけたたましすぎる毎朝の音には
ちょっと閉口



音の出るものは、購入時にやはり、周囲への配慮が必要ですね~

音への感受性というのは、千差万別でしょうから
感覚の問題なだけに、とても注意が必要だなと
思わされています。
住まいの重要な要素のひとつですね。



プロフィール

KIWI labo.

Author:KIWI labo.

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。