スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場好き!

こんにちは。瀬口です。

大分では、不動産店に勤めているのですが、
ご実家が田舎にあるので、歳をとったらいずれは田舎に帰る。
というお客様がおうちさがしに来られました。

実家があるのに「どうしてお家を買おうと思ったのですか?」と
問うてみました。

「消費税前にと思ったし、家賃捨てていくのももったいないと思ったし、
自分が田舎にいっても、こどもに残せる財産になると思ったし」と
皆さんが考えられるような住宅取得の理由を並べておられましたが
最後にこうおっしゃいました。

「こどもに自分の家があるっちゅう安心感を与えたいと思ったのです。」


実は、ここのところが一番大きな価値ではないかと
いつも思っているのですが、お客様からそんな話が出ることは少ないので
とてもうれしかったです。
子どもさんたちが巣立っていったあとも
帰る場所があることは、大きな大きな安心感であり
それは、さまざまな苦境にも立ち向かっていけるほどの
大きな力になると思います。


そんな家族の力になる家づくりをさせてもらえて
幸せです。
まだまだやりたいことの半分もできていませんが
もっとよい家を供給できるようにがんばります!


10月に完成したふたつの住宅は、最初のオープンハウスでさくっと完売。
とっても素敵なふたつのご家族にご購入いただけました。

そして、今は、3棟建築中です。

他の仲介売買の方の業務でなかなか現場に向かうことができないのですが
時間を見つけては進捗を確認しにいきます。

昨日も久しぶりに現場を訪ねてみました。
屋根はりと大工さんが内部の造作をせっせとされていました。
足場にのぼり、2階窓からの景色を確認したり
しばし現場で過ごしながらこどもの頃を思い出していました。

自宅建築の現場に父に連れられて足を運んだときのこと。
防虫剤に使っていたうるしのにおい。
木くずのにおい。
のこぎりや金槌の音。


今は、音やにおいは変わってしまった部分もありますが
人の手で少しづつ出来上がっていく大きなものに
感動することはかわりありません。


やっぱり現場が好きだな~
大工さんいつもありがとうございます。
またひとつ、家族の力になる家が増えます。

DSC01062.jpg

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【現場好き!】

こんにちは。瀬口です。大分では、不動産店に勤めているのですが、ご実家が田舎にあるので、歳をとったら

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

KIWI labo.

Author:KIWI labo.

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。